スワロフスキーとは?

オーストリアのクリスタル(高級ガラス)製品を扱う会社名
特殊なカット加工を施す為、美しい輝きがあります。
スワロフスキー社製以外の物はスワロフスキー風ラインストーンとなってしまいます。
スワロフスキーとは、独自の製法と加工法によるカッティング技術、クリスタル・ガラスの製造技術を生かしたスワロフスキー社の製品。
つまり、とても手間と技術を要したガラスなんです。

スワロフスキー社について

スワロフスキー(Swarovski)は、1895年にオーストリアのチロル州で創業したクリスタル・ガラス製造会社。創業者はチェコ人のダニエル・スワロフスキー。ヴェルサイユ宮殿やオペラ劇場のシャンデリアパーツなども手がけ、オーストリアを代表するクリスタル・ガラスモチーフで国際的に有名。

スワロフスキーのクリスタルガラスについて

スワロフスキーが使用している「クリスタル・ガラス」と呼ばれるガラスは、酸化鉛が最低32%と多く含まれているため、光の反射加減によっては虹色に見える特徴があるのです。普通のガラスでは、どんなに削っても虹色に見えることは、ありません。スワロフスキー独特のカット技術で、さらに美しく輝かせることができるのです。特に当社で使用しているスワロフスキーは最新のものでカット面がより精巧で従来のものよりも輝きが増しています。

デコレーション用ストーンの種類

・スワロフスキー・エレメンツ:スワロフスキー社製のクリスタルガラスで作られています。12万種類を超えるシェープ・カット・ファセットが製造可能です。
・ガラスストーン:スワロフスキー・エレメンツには劣りますが、アクリルストーンよりも輝き、耐久性があります。品質的にも価格的にもアクリルストーンとスワロフスキー・エレメンツの中間に位置します。ガラス製のため割れたり、かけたりすることあります
・アクリルストーン:形が豊富でアクリル素材のため表面に傷が付きやすく耐久性に欠けます。また、ガラスストーンに比べ低価格で流通しているため入手が容易です。

デコレーションとは?

スワロフスキーやラインストーンを使用して小物やアクセサリーにひと粒ひと粒のせていきます。

スワロフスキー・デコレーションでしか味わえない魅力

スワロフスキー・デコレーションの魅力は、その輝きです。

従来品に比べ最新品は少し高さが低くなり、上部が少し広がったためとんがり感がなくなり、カットも変更されたので、さらに輝きが増しました。
当社で使用しているスワロフスキーはもちろん最新のものです。
また、、カラーバリエーションが豊富なこともスワロフスキー・デコレーションの魅力の一つです。例えば、ブルー系、グリーン系などは11種類あります。
当社では約50種類のカラーのスワロフスキーを常備しており、少しずつ異なったカラーでお客様のお好みに合わせてお選びいただけます。
また、豊富なカラーバリエーションにより、様々なデザインや色合いを表現することが可能になります。
しかし、写真では輝きをお伝えしきれないのが現状です。ぜひ、お客様のお手元で本物の輝きを感じていただければと思います。

 

 

goods galleryvoice

お気軽にお問い合わせください。082-521-9041受付時間 9:00-17:00
[ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせはこちらお見積り・ご相談無料! お気軽にご相談下さい